映画

映画をもっと深く楽しむために知っておきたい映画用語

投稿日:

映画をもっと深く楽しむために知っておきたい映画用語

映画を深く楽しむためには、その用語の理解が必要です。映画のジャンルや特徴を見分けるのに役立つ言葉や、レビューでより詳しく説明するための表現など、おすすめの映画用語をまとめました。

  1. ジャンル

    • アクション:劇中に繰り広げられるアクションシーンを中心に繰り広げられる映画。
    • コメディー:観客を笑わせるために物語をつくられる映画。
    • ドラマ:人間関係を探求しつつ物語を繰り広げる映画。
    • サスペンス:不安要素を加えたストーリーを用いて観客の興奮を高める映画。
    • ミュージカル:歌とダンスなど音楽を中心とした映画。
    • SF(Science fiction):科学的な要素を取り入れたストーリーで繰り広げられる映画。
    • ホラー:恐怖心を刺激するストーリーを展開する映画。
  2. 技術

    • シャッター:カメラに撮影される写真の1枚ごとの間隔を決めるもの。
    • ストップモーション:クリップを順番に映し、その間の隙間を見えないようにあらわし、動きのある映像を表現する技術。
    • フォーカス:映像の、画面上の範囲内にある被写体を明瞭に表現する技術。
    • ティルト:カメラに装着したティルトヘッドを使い、カメラの移動により映像の傾斜を表現する技術。
  3. 表現

    • イメージ:映画の作品全体を捉える表現。
    • モチーフ:映画内において頻繁に登場するイメージを指す。
    • テーマ:映画内で繰り広げられている主題を表す言葉。
    • テクニック:ジャンルや細かな技術を使って効果的に映像を表現すること。

ガジェットコミュニティーチャット

LOADING...

-映画

Copyright© 映画情報・レビュー御殿 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.